もひもひ(仮)

日常系:マイペースにほのぼのんびりしましょ~!

第13回目

こんにちわ!

夏真っ盛りですが

皆さま夏バテしてませんか??

私はしてます!(`・ω・´)←

 

いやはや、お久しぶりです!

およそ1ヶ月ぶり?

 

ちょっと7月は忙しくて

ブログに書きたいことは

いっぱいあったんですが

メモって下書きに入れるを

繰り返してたら

1ヶ月くらい過ぎてました

\(^o^)/キャ-!

 

でも、ネタって旬がありますよね!

下書きのメモ総スルーでこれ書いてます(笑)

 

もう小中高は夏休みですね

大学生もそろそろかな?

私は夏休みなんてありませんが

今月は友達に会ったり

お盆休みで実家帰って
掃除したり、整理します!

 

実家は祖父母の家に

うちの家族が来て一緒に暮らす

いわゆる2世帯住宅ってやつなんですが

祖父母の物とうちの物がよく混在します

特に食器が酷くて

使ってない食器棚を借りてますが

元々、祖父母の食器も入ってたので

15年以上経つと何が何やら(´・ω・`;)

 

先月、実家で法事があったときに

どれがうちのか祖父母のか分からず

いちいち母に確認するのが面倒で

母に怒りましたヽ(*`д´*)ノ

「今から法事は何回もあるし

その度に確認してたら時間の無駄

うちのと祖父母の食器は混ぜないで

しっかり分けるべき

そしたら母の労力も結果的に減る」

と話したら

「1人じゃ無理」

と母が言うので

「じゃあ、来月の盆休みに一緒に手伝うから」

「それなら…」

ということで

一緒に整理することになりました!

 

 

うちの母は俗にいう

「片付けられない女」

「捨てられない女」です

 

「まだ使える」

「もったいない」が口癖

 

実家にいた頃は

私も母同様片付けの仕方なんて

分かりませんでした

 

物は捨てられない

けど、綺麗に整理整頓もできない

とりあえず積んでおこう

とりあえず入れておこう

そして圧迫される収納スペース

収納スペースが足りない_(:3 」∠)_

とボヤく典型的な片付けられない女!

 

去年、友達にオススメされた

こんまりさんの片付けをやるまで

本当に酷いものでした?

 

でも、今は物を少なくし

何が必要か必要ではないのか

見極められるようになりました!

 

物が少ない部屋!

とはいきませんが

私的にはスペース1.5倍

かなりスッキリしたお部屋に!✨

 

その後、実家に帰ると変わらないので

どこもかしこも目につく!

すごーく片付けたくなってきて

母に話をしても

「何で捨てるの?!」

「何でもそうやって簡単に捨てて!」

「これは大事なものなの」

と憤慨してばかり(´・ω・`)

上手くいきませんでした…

 

でもようやく、食器だけでも

片付ける許可をもらえたので

これを一歩目として

片付けると楽になるんだってことを

知ってもらえたらな!と思ってます

(`・ω・´)

 

母が育ってきた環境では

物を大事にすることを

強く教えられているし

1つの物を大事にするのは

すごく素敵だけど

今は物がたくさん溢れていて

その全部を大事にしようとしたら

逆に何も大事に出来ないです

 

 

スプーン50本もいりません

コップ20個もいりません

 

足りなければその時に買えば良い!

 

お金がもったいないっていうけど

今は100円で買えるし

 

100円で物を置くスペースに

ゆとりをもたせたり

コップやスプーンを洗う手間が無くなるなら

そっちの方がずっと楽だと思います

 

100円のどうでもいいコップ20個置くよりも

500円のお気に入りのコップ4個置くほうが

大事にしますし、気分が良いです

 

変化することが難しいのは

人は変化することが怖いからだ
変化するとそれまでの自分が死ぬことになる

変化するくらいなら

大変でも変わらないことを選ぶ

それが楽だから人は変わらないことを選びやすい


ってこないだ読んだ本に書いてありました

 

確かに変わらないことは

何も考えなくて済むから楽だけど

今の自分に満足しないで

小さなことで悩んで

イライラすることが多いのは

私は嫌です(´・ω・`)

 

そっちのほうがエネルギー

いっぱい使うし疲れます(´・ω・`;)

 

本当はこんまりさんの片付けだと

洋服からなんで

そっちからやりたいんですが

自分は洋服全然持ってないから

捨てる必要無いって聞かなくて

しょうがないので

母が毎日使う食器からやります

 

どうか、母が片付けに
目覚めますように…!