読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もひもひ(仮)

日常系:マイペースにほのぼのんびりしましょ~!

第25回目:新年明けまして実家の片付け

それ以外

新年明けましておめでとうございます!

昨年は大変お世話になりました

今年もよろしくお願い致します!

\(*´ω`*)/

 

年明けました!

2017年になって1週間が経ちました!

遅くなりましたが、やっとこちらでご挨拶できます

 

今年の年末年始は

いつもなら実家に帰省しているはずの弟がおらず

掃除や片付けの負担が増えたり

31日に滑り込むように実家に帰省した途端

姉や弟が体調を崩して非戦力と化し

姉家族の子ども(ちび)たちの相手をしつつ

父や義兄のごはんを用意したりと

私だって体調悪いんだぞ

市販の風邪薬飲みながらギリギリで頑張ってるんだぞ

と言いたいのを我慢してあれやこれをやり

やっと終わったと一息ついた瞬間に

母に「またあんたはダラダラして!」と怒られた

ふんだりけったりな日々でした(´・ω・`)

 

実家に一緒に住む祖母の手伝いもしなければならず

いつ呼ばれるか分からない状態で

実家に戻る可能性も考え

倉庫と化した元・私の部屋の片付けもしていたため

実家に戻ってゆっくりする予定が

一人暮らしよりも忙しい

「師走」と呼ぶにふさわしい日々を送っておりました(涙)

 

 年明け早々愚痴っぽくなってしまってすみません;;

 

ちなみに、私の部屋の片付けは終わりませんでしたが

3日かけて45Lのゴミ袋5つ出す結果になりました

あんな少しを片付けてゴミ袋5つなら

あそこ全部片付けたらいったいどれくらいのゴミ袋が出るのやら

とても恐ろしいです(((´・ω・`;)))

 

元々の私の私物は、前回の片付けでほとんど捨てているので

今回も私の私物が入ったゴミ袋は1つのみ

後はぜーーーーーーんぶ他の家族の物少しと、ほぼ母の私物なのです

 

うちの母は捨てられない女なので

すごく古いものがいっぱい残っております

大事にしているのは分かるけど

無差別に整理もせずただケースに詰め込んでいるだけなので

それを整理するだけでも大変;;

断捨離についても去年からずっと薦めているんですが

「捨てる」ということが「罪」だと思っているようで

私がやるのはいいけど、自分はやりたくないみたいです;;

 

今回の片付けもちゃんと母にも許可もらったのに

いざやり始めるとすごい愚痴愚痴言われました;;

「私が捨ててるのは、使わないものと、使えなくなったものだけ

なんでもかんでも捨ててるわけじゃない」

って説明しているんですが

「あれも使える、これも使える」と

ゴミ袋から勝手に取ってしまうんですよね…

 

でも、母が取っていくのは

私が中学の頃に履いてた白い無地の靴下とか

輪ゴムでまとめられていたせいで、溶けたゴムがくっついた鉛筆とか

長年使っていて端がほつれ始めているバスタオルとか

確かに使えるんですけど

使ってて良い気分しないものばかり

 

別に高級なものを使いたいわけじゃないですけど

ボロボロなものを使ってストレス感じるくらいなら

その場所に新品のものやお気に入りのものを入れて

それを大事に使いたいじゃないですか!

でも、その感覚が分からないみたいです

 

確かに母が残してくれて役立ったこともありますよ?

けど、全部残して全部役立ったかと言えばNOです

役立ったのはごく一部

そもそも、倉庫に眠っている状況じゃ役立てられない

何があるかを把握して、役立つものかそうじゃないのか

それを選別することがまず片付けの第一歩です!

 

(本当はときめきで判断したいんですが母自身が片付けてくれない以上

私のときめきで母の物を判断すると9割捨てることになりそうなので

さすがにそれは出来ませんでした;;)

 

ちなみに片づけの途中で

お金が入ったお財布を2つ

マックの商品券を1つ発掘しました!

お金は怒られそうなので母に渡しましたが

マックの商品券は貰いました!ラッキー!

こういう発掘が楽しいんですよね!(・∀・)ニヤリ

 

母は好きな物を大事にしたい余り

使わずに仕舞いこんでしまうんだなってことも分かりました

母の私物はみんなケースや袋に綺麗に収めてあるし

なんなら何も入ってない箱だけ残ってたり

領収書やレシートもたくさん残ってたり

そういうところ私もあるので、家族だなと思います

 

人から見たらゴミみたいなものでも

母にしたら大事な物なんだろうな

 

と思いつつ何も入ってない箱は容赦なく捨てましたけどね☆

何も入ってないのにスペース取るなんてもったいない

 

片付けとか、断捨離って

ただ物を捨てるんじゃなくて

毎日の暮らし方とか

自分の人間性とか生き方についても

考えるきっかけをくれるんですよね

 

母にも気づいてほしいな

けど、どんなに願っても

母自身が気づかないと変わらないと思うので

のんびりいきたいと思います

 

年明け早々のブログ記事から

お片づけの話になってしまいましたが

今年も、実家との付き合いはこんな感じになるんだろうな

と思いつつ、無理せず頑張っていきたいと思います!